診療のご案内Medical

腎・泌尿器科おおねクリニック|Home > 診療のご案内 > 泌尿器科の病気|膀胱炎

膀胱炎

膀胱炎は、大腸菌などの細菌によって起こる膀胱の炎症のことで、細菌性の感染症である急性膀胱炎と、その急性膀胱炎が慢性化した慢性膀胱炎があります。慢性膀胱炎には、非細菌性慢性膀胱炎もあります。
男性の場合、膀胱炎は女性ほど一般的ではありません。男性の場合、まず尿道が感染し、その感染が前立腺から膀胱に広がってしまい膀胱炎が起こります。

最初は少しずつ症状が出てきます。徐々に悪化することもありますが、多くは突然、膀胱炎になるようです。
37度前後の微熱が出ますが、38-39度の高熱になった場合は腎盂炎に移行していますので、安静または、入院が必要になります。

抗生物質で膀胱内にたまった細菌を除去したり、または同時に点滴や注射でもらいます。
さらに消炎鎮痛剤や漢方薬を飲み、治療していきます。

泌尿器科の病気

医院情報

医院名:
おおねクリニック
診療科目:
泌尿器科・皮フ科
アクセス:
京都府城陽市平川指月77-4
近鉄「久津川駅」下車 西へスグ
休診日:
火曜、木曜、土曜午後/日・祝

診療時間

診療時間
午前   9:00〜12:00 営業 営業 営業 営業 営業 営業
午後 16:00〜19:00 営業 休業 営業 休業 営業 休業
一部の時間帯のみネット受付を行っております。

一部の時間帯のみネット受付を行っております。