home

腎・泌尿器科おおねクリニック

MENU

TD(性感染症)

性行為によって感染する全ての感染症のことをいいます
種類はさまざまで、不快なものから命にかかわるものまであります。 男性の場合は、排尿時に痛みを伴ったり、うみが出たりします。
また、女性の場合はおりものの量が増えたり、状態が変化します。 他にも皮膚にイボやしこりができるなど、症状は様々です。

性行為後、数日から1~2週で頻尿、排尿痛、残尿感、尿混濁や尿道からの排膿などの症状が出ます。さらに尿失禁や血尿をともなうこともあります。
また、全く痛みやかゆみが伴わず、自覚症状がないこともあります。

性感染症の治療法は病気の種類によって異なりますが、ほとんどの場合、抗生物質の服用が基本となります。
その他に軟膏などの塗り薬や、必要に応じてレーザー治療などがあります。 早期発見、早期治療が大切ですので、性感染症の可能性を感じたら、早めの受診をおすすめします。

WEB予約

男性更年期・ED治療ガイド

top