home

腎・泌尿器科おおねクリニック

MENU

前立腺炎

前立腺炎は大腸菌などの細菌が尿道から侵入することによって引き起こされる感染症です。
性病である淋菌やクラミジアによって生じることもあります。また、精神的なことが症状に大きく関与する場合もあります。

発熱とともに前立腺が大きくなり排尿困難、残尿感、頻尿、排尿時痛などの排尿異常を生じます。前立腺がはれて尿道を圧迫し、まったく排尿ができなくなってしまう、いわゆる尿閉になることもまれではありません。炎症が急性で、高度になれば38度以上の高熱、下腹部痛、全身の疲れを生じます。 さらに、膀胱炎を伴いますと、尿失禁や血尿をともなうこともあります。症状が強い場合には状態の観察のために入院が必要になります。

治療法には、急性前立腺炎・慢性前立腺炎ともに抗生物質を使用した治療法が主流です。

WEB予約

男性更年期・ED治療ガイド

top